松本人志さん、思い入れのあるゲームを語る「なんか、俺の中で『天誅』ブームがあったんよね」

アニメ
matumotohitosi

1: 名無しさん 2018/08/14(火) 21:40:52.77 ID:CAP_USER9
 8月12日放送の『ワイドナショー』で、スピードワゴンの小沢一敬とダウンタウンの松本人志が“思い出に残っているゲーム”を語り合った。

 続いて「ちなみに一番ハマったファミコンのゲームは?」と東野が聞くと、小沢は「一番最初に買ったのは『ボコスカウォーズ』。理不尽な戦いで、王と騎士と平民がぶつかって、理由もなく運が良ければ勝つ。ひとマスずつ横に動かして、敵とぶつかったら戦いになって、永遠に横に向かっていく。そのゲームのBGMもあるんですけど、説明書には歌詞が載っていて……」とゲームの魅力を熱弁。しかし松本からは「クソゲーやな!」と一刀両断されてしまった。

そんな松本は「まぁまぁやりましたけど、ファミコンじゃなくてもうちょっと新しいんやけど『天誅』かな。そーっと後ろから近づいていって首絞めて殺すゲーム(笑)」と天誅について説明。
東野から「クリアすると敵がどんどん強くなっていくんですか?」と聞かれると、松本は「敵が強なったり自分の技も増えるけど、気をつけないといけないのは肥溜めに落ちたとき。落ちたまま天誅しに行こうとしたら『くせぇな』と匂いで気づかれるから、先に川で体を洗わないといけないのよ。なんか、俺の中で『天誅』ブームがあったんよね」と当時の思い出を楽しそうに振り返った。

 ほかにも、ゲストやレギュラー陣から“思い出のゲーム”が続々と飛び出した今回の放送だが、久代萌美アナウンサーが「『ボンバーマン』はやってました」と発言した際、松本が「ボンバーマンは人生。人を爆破したろうと思ったら己も巻き込まれる」と、したり顔で語っていたことも記しておきたい。

(続きはソースをご覧下さい)
http://realsound.jp/tech/2018/08/post-235630.html


続きを読む

Source: あにちる速報
松本人志さん、思い入れのあるゲームを語る「なんか、俺の中で『天誅』ブームがあったんよね」