中川翔子さん、遂に「パラレルワールドを行き来する女」説が浮上するwwww

1: 2019/09/08(日) 04:30:21.67 ID:V7AlJB4+0
中川翔子「ジャッキー・チェンが泣いていた私に…」人生の転機・香港の魅力を語り尽くす
2019/1/18 16:30 (JST)
さらに、「16歳の誕生日に、落ち込んでいた私をジャッキー・チェンさんがやっているレストランに、母が連れていってくれたんです」と中川さん。そこで感動的な体験をします。
中川:偶然、ななめ前にジャッキーさんが座っていたんです。でも「こんな気持ち悪いオタクが食事中に話しかけたらかわいそう」と思って黙って泣いていたら、ジャッキーさんが「どうしたの? 
日本から来たの? 食べなさい。僕がもう払ったから」って言ってくださいました。そのとき、ジャッキーさんは足が折れていたのに、歩いてきてくれました。
https://this.kiji.is/458897013938504801

人生は『壮大なオールOK』にできるチャンスがある。 中川翔子さんが不登校経験者に語ったこと
2019年09月07日 11時00分 JST
見かねた母が貯金をはたいて、私の誕生日に香港へ連れて行ってくれたことがあります。
そしたらね、たまたま入った香港のレストランにカンフー映画の超大物俳優ジャッキー・チェンがいたんです。
しかも座っていたのが私の斜め前。憧れのジャッキーが目の前にいて……、もう号泣です。騒いじゃいけないと思ったから、声を殺しながらの号泣でした。
そしたら、ジャッキーが「どうしたの?」って声をかけてくれました。
その声にまた感激して、ふり絞るように「私はあなたのことが大好きです。今日は私の誕生日で、あなたに会えてうれしいです」と伝えました。
そしたらジャッキーは、撮影で骨折した足を引きずりながら、店の奥へ消えてハッピーバースデーと書かれた花束を持ってきてくれました。
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5d6c8341e4b0cdfe05722984


続きを読む

Source: わんこーる速報!
中川翔子さん、遂に「パラレルワールドを行き来する女」説が浮上するwwww