ごちうさ声優「日常系アニメの概念を理解してなかった。何も起こらないのに見てくれるんだろうか」

アニメ
1: 2019/09/22(日) 17:06:26.76 ID:llGjdeWU0
アニメ「ご注文はうさぎですか?」5周年 主人公ココア役・佐倉綾音「ずっと手探りだった」日常系アニメとの日々
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00010013-abema-ent

-「ごちうさ」が5周年を迎え、新作OVAの発売、第3期の制作も決定しています。この5年間を振り返って、どんな感想をお持ちですか。 

佐倉綾音(以下、佐倉) 育てていただいたコンテンツという印象が強いですね。 
1期が始まった時、日常系アニメというのがちょうど流行り出した時期だったこともあって、私たちは(作品が)たどりつく場所を知らなくて。すごく手探りで、手応えのないままアフレコをずっと続けていた記憶があります。そんな中でもオンエアが始まったら、予想を上回る反響がありまして。 
「何も起こらないのに、本当に大丈夫なんだろうか」と思いながら、台本読んだり、アフレコを進めたりしていました。何も起こらないことに対してそこまで反響が来ることに、キャスト一同びっくりしていましたね。 
わからないなりに、肩の力を抜きながら、きちんとやるべき役割をこなしていたらたどりついたという気がします。 

アニメ「ご注文はうさぎですか?」5周年 主人公ココア役・佐倉綾音「ずっと手探りだった」日常系アニメとの日々 

-今では定番となった「日常系アニメ」は、大きなイベントがないので不安にもなりますね。 

佐倉 「日常系」というアニメの概念を私もちゃんと理解していなかったので(笑)本当に女の子が楽しそうにしゃべっているだけでいいんだろうか、キャラクターたちは楽しいかもしれないけれど、見ている人はどういう気持ちなんだろうとか、毎週見てくれるんだろうかとか…そういう手探り感はありましたね。 


続きを読む

Source: わんこーる速報!
ごちうさ声優「日常系アニメの概念を理解してなかった。何も起こらないのに見てくれるんだろうか」