【悲報】リーク師「任天堂に個人情報を握られ、続けると訴えられる。身の毛がよだつ」

アニメ
1: 2019/06/11(火) 18:35:48.71 ID:0KhcB27u0
米国のゲームメディアKotakuは、マイクロソフト、ベセスダ、ユービーアイソフトといったE3出展企業の発表内容を次から次へとリークしているツイッタ―ユーザーSabi(別名:PolarPanda)に、その正体を特定した任天堂の弁護士から電話とEメールでリークを思いとどまり、止めるように連絡があったと報じた。

Sabiは「Nintendoの弁護士からリークを思いとどまり、止めるように言われていて、実名から全て握られています。Nintendoの事については投稿できません。でも私がリークを止めるとは、考えないで。Nintendo以外の業界の秘密をどんどん共有します」とコメントを発表している。

 Sabiは、自分の国籍とは異なる国の、住民登録していない住所に滞在していたにもかかわらず、任天堂の弁護士から電話連絡があったことに驚きを隠せない。
「Nintendoは、私の活動を把握しており、続けると法的手段に訴えます。Nintendoについては、まだほんのわずかしかリークしていないのに、本当に身が毛がよだちます」
https://realsound.jp/tech/2019/06/post-373571.html


続きを読む

Source: わんこーる速報!
【悲報】リーク師「任天堂に個人情報を握られ、続けると訴えられる。身の毛がよだつ」